全国旅行支援 1/10以降も延長決定!
全国旅行支援 1/10以降も延長決定!

全国旅行支援 最新情報

【2023年1月31日更新】
全国旅行支援 4月以降も継続の見通し
党観光立国調査会(会長・林幹雄衆院議員)は1月25日、会議を開き、全国旅行支援の実施状況等について、観光庁から説明を受け議論しました。
コロナ禍により落ち込んでいた観光需要を喚起するため、政府は昨年10月より、全国の旅行者を対象に宿泊費の割引や地域クーポンの発行等を行う「全国旅行支援」を開始。昨年末にいったん終了しましたが、割引率等の見直しを行った上で、本年1月10日より再開していました。
同事業は、国が予算を都道府県に配分して実施しているもので、都道府県ごとに予算が無くなり次第終了となります。観光庁は、予算の残余状況について、本年3月末までは全国で事業を実施でき、4月以降もほとんどの都道府県で継続できる見通しであると説明しました。

 2023年1月25日 「自民党」から一部引用
【2022年12月13日更新】
全国旅行支援、年明けは1月10日から
斉藤鉄夫国土交通相は13日、旅行代金を補助する「全国旅行支援」について、来年1月10日から開始すると発表した。割引率は現行の40%から20%に引き下げる。各都道府県ごとに予算を使い切ったところから支援策は順次、終了するとしている。
来年1月10日からは、割引率は20%となり、上限額も公共交通機関とセットの旅行商品は1人1泊8千円から5千円に、それ以外は5千円から3千円に引き下げる。地域で使えるクーポン券は平日2千円、休日千円が支給される。原則、電子クーポンとする。

 2022年12月13日 11時07分 「YAHOO!JAPAN」から一部引用
【2022年12月9日更新】
全国旅行支援 年明け以降も継続
観光庁はこのほど、今月下旬で期限切れを迎える「全国旅行支援」について、年明け以降も継続すると発表しました。
年明け以降の開始時期は、新型コロナウイルスの感染状況を見極めた上で、観光庁から別途発表される予定です。観光需要が高い年末年始は、対象期間外となります。
現行制度の実施期間は今月27日宿泊分(28日チェックアウト分)までで、年明け以降の実施に当たっては、観光需要の急激な変動の緩和を図るため、割引率等の見直しが行われます。新型コロナワクチンを3回接種済みか、PCR検査等の陰性結果が利用条件となることに変更はありません。

全国旅行支援 新たな概要

 2022年12月8日 「自民党」から一部引用
【2022年11月25日更新】
全国旅行支援 割引率を見直して年明け以降も継続
来月下旬まで実施される予定の「全国旅行支援」について、観光庁は年明け以降も割引率を引き下げて実施すると発表しました。
割引率は現在、旅行代金の40%となっていますが、年明け以降は20%に、割引の上限額は交通費込みで1泊あたり8000円のところ、5000円に引き下げられます。また、配布されるクーポンの額も引き下げられます。
現在行われている全国旅行支援は、来月28日チェックアウト分までが対象で、旅行支援の再開が年明けのいつになるかは改めて発表するということです。
 2022年11月25日 9時13分「YAHOO!JAPANニュース」から一部引用
【2022年11月1日更新】
「全国旅行支援」延長を検討
新型コロナのオミクロン株に対応したワクチンの接種率をあげるため、政府が、観光需要喚起策「全国旅行支援」の条件に、ワクチン接種を条件とする案を検討していることがわかりました。
来月下旬まで行われる予定の「全国旅行支援」について、政府は、年末年始を対象から外し、来年以降も継続する方針で調整に入りました。また、「全国旅行支援」を来年以降も継続する場合には、オミクロン株対応のワクチン接種を、割り引きの条件とする案が検討されているということです。
 2022年11月1日 12時41分「YAHOO!JAPANニュース」から一部引用
【2022年9月26日更新】
“全国旅行支援” 10月11日~12月下旬実施へ
斉藤国土交通大臣は会見で、観光需要の新たな喚起策「全国旅行支援」の実施期間を10月11日から12月下旬までとする方針を明らかにしました。
全国旅行支援では、旅行代金を1人1泊当たり最大で8000円、クーポン券も含めると、最大で1万1000円の割り引きを受けることができます。斉藤大臣は「旅行者には引き続きマスクの着用など、基本的な感染対策を徹底していただきながら、『全国旅行支援』を活用して、交通機関を使った遠距離の旅行や、平日の旅行などを楽しんでいただきたい」と述べ、観光産業への支援につながることに期待を示しました。
 2022年9月26日 13時07分「NHK NEW WEB」から一部引用
【2022年9月24日更新】
全国旅行支援、来月11日に開始
米国訪問中の岸田文雄首相は22日午前(日本時間同日夜)、現地で記者会見に臨み、新たな観光需要喚起策「全国旅行割」とイベント支援策「イベント割」を、10月11日から開始すると表明した。新型コロナウイルスの新規感染者数が減少していることを踏まえ、経済再生の足掛かりとしたい考えだ。
水際対策も10月11日から緩和。1日当たりの入国者数の上限を撤廃し、個人旅行の受け入れや短期滞在ビザ(査証)の取得免除も解禁すると明言した。
 2022年9月23日 00時31分「時事ドットコムニュース」から一部引用
【2022年9月14日更新】
旅行支援、月内開始へ調整
政府は12日、「GOTOトラベル」に代わる全国旅行支援を早ければ月内に開始する方向で調整に入った。新型コロナウイルス感染拡大で見送っていたが、感染者数が減少傾向となっているため。9月下旬の3連休明けから当面、年末までを支援対象とする案が浮上している。
 2022年9月13日 06時00分「YAHOO!JAPANニュース」から一部引用
全国旅行支援って?
「全国旅行支援」とは、政府が実施する日本全国を対象とした観光需要喚起策です。
2023年1月10日以降は、旅行代金の20%相当が割引されます。(1人1泊あたり、割引上限額については、交通付旅行商品は5,000円、その他は3,000円)
また、現地で使える地域クーポン券(平日は2,000円分、休日1,000円分)が付与されます。
全国旅行支援は、割引助成額やクーポン金額については全国統一ですが、適用条件など細かな制度が都道府県ごとで異なるため、下記に一覧でまとめておりますのでご確認下さい。尚、都道府県によっては全国旅行支援の細かな制度、ルールが現時点決まっていないところもあるため、決定次第順次、当サイトにて情報更新をしてまいります。


全国旅行支援 条件

■全国旅行支援予約の注意事項■

全国旅行支援がスタートされれば「既約済みの旅行」「再開前のご予約」でも後から割引が適用されます。(2022年12月27日まで)
2023年1月10日以降のご予約に関してはあとから割引の適応はございません。

ご予約前に注意事項をご確認していただき、ご旅行のご予約をご検討下さい。
全国旅行支援の開始が発表されました!
2022年10月11日(火)~2022年12月27日(火)※28日チェックアウトまで。
2023年1月10日(火)~各都道府県の補助金が無くなり次第、順次終了いたします。
※開始時期は各都道府県により異なる場合がございます。
※一部対象外の施設もございます。
さらに最新情報がわかり次第ホームページ上にてお知らせいたします。
ご予約後、緊急事態宣言及びまん延防止措置期間ではない平時の場合でご旅行をキャンセルする場合は、規定のキャンセル料金がかりますのでご注意くださいませ。
あとから割引について
全国旅行支援のあとから割引が適用可能になりました!
10/11から、対象のお客さまへは順次メールでご案内いたします。
ご旅行の出発日によっては、割引適用の手続き、お手配が間に合わない可能性がありますので予めご了承ください。また、すでに数多くのご予約を頂戴している事から、まずはご出発日が近いお客様から優先にご対応をさせていただきますので、10月17日出発以降のお客様につきましては今しばらくお待ちくださいませ。
ただし、2023年1月10日以降のご予約済みのツアーに関してはあとから割引の適応はございません。弊社のツアー予約開始日より前にご予約いただいた場合は全国旅行支援の対象外となりますので、ご注意ください。
※旅行参加者全員分のワクチン接種3回分の接種証明又は、初日のチェックインからさかのぼって3日以内に検査(PCR検査)した陰性証明、身分証明(運転免許や保険証など)が当日ホテルでのご提示がなき場合は、後日、助成された金額分のご請求をさせていただきますので十分ご注意をお願い致します。
その他、注意事項
全国旅行支援開始後は予約が殺到し飛行機ならびに宿泊施設の予約が取りづらくなり、価格変動制商品も増えていることから値上げも予想されます。旅行検討中の方は事業再開前の早めのご予約をおすすめいたします。
ご予約の際には、以下の内容について予めご了承ください。

◇◆注意事項◇◆
※全国旅行支援が開始されていない場合、割引支援の適用はありません。その際、既にご予約済みのご旅行をキャンセルされる場合は、規定のキャンセル料が適用されます。
※対象となるお客様へのメール通知は準備が整い次第行います。通知を行った際には、本ページ上でもお知らせします。
※ご予約時お支払い方法にて「銀行振込」をご選択された場合、割引額返金に際し振込手数料はお客様ご負担となります。予めご了承下さい。

キャンペーン対象ゴルフ旅行を検索する

よくある質問

全国旅行支援質問
全国旅行支援とは?
県民割(地域観光事業支援)に変わる観光需要喚起策となります。
宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額から最大40%の割引と、最大3,000円(平日3,000円、休日「土・日・祝」1,000円)のクーポンを国が支援します。(※2023年1月10日以降は最大20%割引と最大2,000円(平日2,000円、休日1,000円)のクーポン)地域クーポンは、GoToトラベル、県民割と同じく旅行先で購入する商品・サービスを提供する事業者及びその団体(飲食店や、お土産店、観光施設、スキー場、アクティビティ等)で利用できる見込みです。
※ 上記は、2022年12月15日時点での情報です。条件などが変更になる場合がございます。
全国旅行支援質問
全国旅行支援の時期はいつからいつまででしょうか?
2022年12月15日時点の情報では、2022年10月11日~2022年12月27日(28日チェックアウト)まで、2023年は1月10日から各都道府県の予算が無くなり次第終了となるようです。今後、状況に応じて期間の変更も可能性としてはあるため、情報が更新され次第、都度、サイト内でお知らせをさせていただきます。
全国旅行支援質問
すでに予約済みのツアーは全国旅行支援の対象になりますか?
2022年12月27日宿泊分までのご予約は、割引対象になります。全国旅行支援開始前にご予約いただいたお客様で実施期間中のご旅行を既にご予約済の場合は「あとから割引」対象になります。対象のお客様にはメールにて順次ご連絡させていただきます。ただし、2023年1月10日以降のご旅行については予約開始時期以前にご予約いただいても「あとから割引」が適応されませんのでご注意ください。
全国旅行支援質問
全国旅行支援は誰でも予約・申し込みは可能ですか?
全国旅行割は国内旅行の需要喚起の為、日本国内在住者のみとなります。日本国内在住であれば国籍は問いません。ただし、本人確認書類などに加え、ワクチン接種歴3回接種済または PCR検査等の陰性結果の証明が必要です。
全国旅行支援質問
全国旅行支援の具体的な割引額とどれくらいお得になるか教えて下さい。
割引額は旅行代金により変わりますが、交通機関を含むツアーの場合は割引率は40%となり、1泊につき8,000円が上限となります。またクーポンは1泊につき平日3,000円、休日1,000円の一律定額で付与されます。泊数が増えれば、その分支援額は増えます。したがって、1泊につき最大値で11,000円がお得になります。2023年1月10日以降は交通機関を含むツアーの場合は割引率は20%となり、1泊につき5,000円が上限となります。またクーポンは1泊につき平日2,000円、休日1,000円の一律定額で付与されます。割引額が2022年とは異なりますのでご注意ください。
※上記は、2022年12月15日時点での情報です。全国旅行支援開始時には、新たな条件が追加される可能性があります。
全国旅行支援質問
全国旅行支援のクーポンで「平日」と「休日」とありますが、具体的にどういう事でしょうか?
旅行需要の分散を目的とし、平日がよりお得になるようにクーポン金額に差が付けられる制度となりました。「休日」は旅行需要がより高くなる日であり、①「土曜日」、②翌日が祝日の「日曜日」、③翌日が土曜または祝日の「祝日」が、それ以外の日曜日から金曜日は「平日」となります。確認方法としては、カレンダーで「宿泊する日」と「宿泊する日の翌日」が休日かどうかをご確認ください。
すべての土曜日と、連休最終日以外の日曜・祝日が「休日」となります。
全国旅行支援質問
全国旅行支援のクーポンはどこで利用できますか?
クーポン取扱い店舗は、全国旅行支援事務局の登録を受けた店舗(お土産店、飲食店、観光施設、アクティビティ、交通機関等)でご利用いただけます。GoToトラベルや県民割同様にクーポンが利用できる店舗には、全国旅行支援のポスターやステッカーが掲示されると思われます。
全国旅行支援質問
全国旅行支援を使った旅行回数に制限はありますか?
回数制限は特にございません。県民割同様に上限予算に達するまでは全国旅行割を適用された旅行を何回でもご利用いただけます。
全国旅行支援質問
全国旅行支援のクーポンはいつもらえるのでしょうか?
各都道府県により異なります。詳しくはこちらの「都道府県別地域クーポン受け取り場所」サイトをご覧ください。
全国旅行支援質問
ゴルフができなかった場合はどうなりますか?
ゴルフ場がクローズになった場合のみご返金させていただきます。(手数料はお客様負担)但し、お客様都合の場合はご返金いたしかねます。
全国旅行支援質問
ゴルフバッグはホテルに送ったらよいですか?ゴルフ場に送ったらよいですか?
弊社のツアーには宅急便サービスがついておりません。到着日プレーのあるお客様は、スタート時間の関係上、ゴルフバッグ・手荷物は事前に初日ゴルフ場(ゴルフで使用しない手荷物はホテルも可)まで配送いただくようおすすめしております。(宅急便代金がお客様負担となります。)
全国旅行支援質問
申し込みしたゴルフ旅行の内容はインターネットからも確認出来ますか??
弊社『My旅ページ』から確認することが可能です。会員登録頂ければポイントも溜まってさらにお得です。
>> My旅ページのご案内はこちら!
全国旅行支援質問
ゴルフのスタート時間はいつ確定しますか?
スタート時間の確定は出発1週間前に発送します最終日程表でご案内いたします。
全国旅行支援質問
ゴルフ場へ行く際、どのような服装で行くのが良いですか?
【男性】
夏場を除きジャケット着用を推奨。
・襟付きのシャツ(もしくはタートルネックのセーター)
・長ズボン(シャツイン)
・革靴が好ましい。
【女性】
男性同様、ジャケット着用を推奨。
・襟付きのシャツ(もしくはタートルネックのセーター)
・パンツ(シャツイン)、もしくは短すぎないワンピース
・一般的なパンプス(サンダルやピンヒールは避ける) が好ましい。
ゴルフ場によりドレスコードを設けている場合や、もう少しラフな格好でも良い場合もございますので、詳細はツアー内の「各ゴルフ場詳細」をご確認ください。
全国旅行支援質問
メンバーの変更はいつまでできますか?
メンバーの変更は出来ません。すべて新規再予約となりますので、空席が無い場合はご案内も出来なくなりますので予めご了承下さい。
全国旅行支援質問
ゴルフはスループレーですか?
ゴルフ場により異なりますが、基本的に沖縄はスループレーです。
九州や四国はハーフ休憩が入ることが多くあり、北海道は時期によりハーフ休憩が入る場合がございます。
【北海道ゴルフのハーフ休憩】
基本的に18Hスループレーですが、時期(4月や9月後半以降)はハーフ休憩が設けられる事がございます。
【九州ゴルフのハーフ休憩】
九州は、スタート枠によりスループレーである場合も、ハーフ休憩が入る場合もございます。
ハーフ休憩の時間は時期によって異なりますが、目安として30分~90分ほどとなります。
全国旅行支援質問
ゴルフのみの予約は可能ですか?
ゴルフ場のみのご予約は承っておりません。 飛行機やホテルを含むツアーとしてのご案内のみとなります。
全国旅行支援質問
ゴルフをしないメンバーも一緒に申込みをすることはできますか?
可能です。ゴルフ無しの料金をお見積り致しますので、お問い合わせください。