キャディは1人に1人!バンコクで「王様ゴルフ」
夜はバンコク繁華街の代表格「パッポン」を楽しもう!

バンコクのゴルフコースはフラットで池の多いコースが多いのが特徴。日本よりOBが少なく思い切ったショットでスタートできます! 「微笑みの国」と言われるタイ人の笑顔とホスピタリティを直接肌で感じながら最高のゴルフを味わいましょう!

▼▼人気のホテル多数!バンコクのおすすめホテル▼▼

  • ナライホテル
    (★★★★)
  • ソフィテルバンコクスクンビット
    (★★★★★)
  • ヒルトンスクンビットバンコク
    (★★★★★)
  • ナライホテル(NARAI HOTEL)

    シーロム通りに位置し、観光にもショッピングにも便利!
    40年以上も続く老舗ホテルで、広々としたスタイリッシュなデザインが魅力のホテル。 客室には、冷蔵庫やヘアドライヤー、セーフティボックスなどの備品・設備が充実! 市内シーロム通りの中心にあるホテルなので立地がとても良く、観光やショッピングに便利です。

  • 室イメージ

    スタンダードクラスやスーペリアクラスの客室の他、エグゼクティブスイートやデラックススイートなど、さまざまな部屋タイプをご用意!

  • ビーイメージ

    人気の歓楽街パッポンとタニヤ通りが徒歩圏内のため、昼間買えなかったものを夜店で買うのも良し!

  • ールイメージ

    ゴルフ以外のフリータイムはプールなどの施設で時間を過ごすのもおすすめ。

▼▼知名度が高い繁華街の代表!パッポンのおすすめホテル▼▼

  • プルマンバンコクホテルG
    (★★★★)
  • クラウンプラザルンピニパーク
    (★★★★★)
  • ザ・モンティエンバンコク
    (★★★)
  • プルマンバンコクホテルG(PULLMAN BANGKOK HOTEL G)

    シーロムの中心地ナイトマーケットや人気タイレストランもすぐ近く!
    バンコク市街の中心部に位置し、ショッピングや観光に便利な好立地。BTSチョンノンシー駅まで徒歩5分で、駅までは無料のシャトルバスサービスもあります。 白を基調とした明るいお部屋と暖かみの あるブラウンを使ったモダンスタイルの客室が魅力。

  • ールイメージ

    繁華街バンコクの中心で静かなオアシス。プールのバーではドリンクやスナックなどの軽食を販売しています。

  • バータイムイメージ

    37階にある「スカーレット ワイン バー アンド レストラン」では、チャオプラヤー川の素晴らしい景色を眺めながら素敵な時間を。

  • ストラン

    朝食が充実しており、フランス「ルノートル」の焼きたて絶品クロワッサンが大人気です!

▼▼ゴルフ大国タイのQ&A▼▼

キャディは1人に1人??

A

プレーヤー1人に対して1人のキャディがつきます!

1人どころかキャディフィーを支払えば2人でも3人でもキャディをつけることもできます! 練習場でラウンド前のスイングチェックやパッティンググリーンでボール拾いの手伝いなどまさに至れり尽くせり。 プレー中も傘をさしたり、マッサージをしたりとまさに気分は王様♪ せっかくなので、タイ語と日本語でコミュニケーションをとってみるのも楽しいでしょう。

キャディへのチップは??

A

おおよその相場としては200バーツから500バーツ程度。

チップの金額が評価の対価となりますので非常にサービスが良く技術の高いキャディには相応額のチップをお支払ください。

プレーのスタイルは?休憩は入る??

A

おおよその相場としては200バーツから500バーツ程度。

基本的には9ホール終わった後の途中休憩はなく、基本的には18ホール続けてプレー! 3~4ホール毎に茶屋があり、ビールや飲料水、パンやゆで卵などの軽食が販売されています。 平日であればほとんどのコースが空いており、のんびり歩いているプレーヤーも多くみられ、 後ろの組を気にしてのラウンドや走ってプレーする必要はありません。

気候は??

A

バンコクの年間平均気温は約29度。年間を通して日本の夏の服装で過ごせます!

ただ、クラブハウス、レストラン、ショップ、ホテル、地下鉄などは冷房が強く効いているため、寒さを感じるときもあるので1枚羽織れる服を持っていった方がよいでしょう。 基本的に季節は11月~2月の乾期、3月~5月の暑期、6月~10月のグリーンシーズン(雨期)があります。 乾期や暑期では、日中は気温が35度を超える日もありますので暑さ対策、日焼け対策が必要です。